パソコン・メモメモ備忘録

気の向くままパソコン関係等で気になることを書き記す。毎日更新を目指す!

standard

Intel WiGig 終了…

Engadget さんの記事。数年前からずっと小生が推していた WiGig だが、折角の規格なのに、雲行きがかなり怪しくなってしまった。まぁ、一つも対応製品を購入していない小生が五月蝿く言えることでは無いわけだが。 WiGig は、Wifi よりかなり周波数の高い 60…

USB 3.2 発表

Engadget さんの記事。未だ USB 3.1 対応の機器が拙宅には1台も無いのだが、時代は更に先へ進もうとしている。 実は、以前から拡張用の仕込みは終わっていたらしく、信号線に流れる電気的な所はそのままで、信号線の数を増やして?倍の通信速度を達成する規…

Intel CPU に Thunderbolt3 を搭載

Gigazaine さんの記事。この影響が出てくるのは、少し先になるとは思うが、PC にまた一歩進化を促す話だと思われる。個人的には、USB がまだまだ成長して、全てが USB になるのを期待していたが、なかなかそうは問屋がおろさないようだ。常に USB より少し上…

SD カードの規格

先日、新しい SD カードの規格 UHS-III の記事を見て、その後、V30 とか言うのを何処かで目にした。なにかもう良くわからない世界だな、ということで、大元の SD アソシエーションのページを見てみた。結構ややこしい。 UHS-III というのはバスインタフェー…

SD カード新規格 UHS-III

Impress さんの記事。ちょっと古いニュースだが、新しい SD カードの規格ができたらしい。SD カードと外部とのデータのやり取りの規格ぽいが、最高速度で 624MB/sec 出せる規格とか。もちろん、この速度を活かすには、SD カードの中身も色々改良が必要だし、…

HDMI 2.1 発表

Impress さんの記事。技術はどんどん進んでいく、ということで HDMI も次の世代に移行していくらしい。とりあえず 2.0 の時のデータ転送速度 18Gbps が 48Gbps までジャンプアップするとか。これにより、8Kp60 とか 4Kp120 とかが転送できるようになる。 気…

AMD Radeon FreeSync2

Impress さんの記事(なんか、この記事はちょっと間違っている気がしなくもないが、一応挙げておく)。AMD さんもこういう規格を作るのに結構積極的だ。基本的には、技術的にハイレベルというわけではないが、これから普及していこうとしている(メーカーが…

WiGig

Gigazine さんの記事。このブログでしょっちゅう?言及している WiGig だが、実はまだこんなステータスだっとは、知らなかった。やっと相互認証プログラムが開始されると。いまいちその内容も良くわからないが、きちんと認証された製品なら他社製品との間の…

USB-C から HDMI 規格

Impress さんの記事。今までに決まっていなかったのか、とそういう意味でちょっと驚いたニュース。USB-C の端子は、かなり色々な事に使えるような規格になっている。その自由度の中で、HDMI も扱える規格がやっと決まったらしい。しかも、最新の HDMI2.0 で…

Samsung 新メモリーカード UFS カード発表

Impress さんの記事。いやぁまたまた新しい規格ができていたようだ。UFS は、現状ではスマートフォン内蔵のフラッシュメモリを接続するために使われている規格だが、それをリムーバブルなカードにも規格化されていたものらしい。内蔵型だと、UFS2.0 で 11.5G…

Wifi 802.11ac Wave2

日経 ITpro さんの記事(会員専用)。ここ何年か 11ac 対応の無線 LAN 機器が出てきているが、どんどん通信速度が上がってきている感があったが、そのあたりの規格の詳細は良くわかっていなかった。実際、ひとつ前の規格 11n よりも、理論通信速度が遅い 11a…

HDBase-T

この分野は自分としては色々調べているつもりだったが、またも知らないことはたくさんあることを思い知らされた、映像伝送の規格。Wikipedia のページ。要するに HDMI の信号を、イーサネットのケーブルで伝送しようという規格らしい。最近、業務用のプロジ…

HDR テレビの規格

4KテレビLife さんの記事。今更読ませてもらったのだが、この記事は素晴らしい。これからの High Dynamic Range テレビの動向についてわかりやすく網羅的に書かれている。実際の明るさのデジタル(数値化)には、HLG と PQ があって、それぞれ結構違うようだ…

Displayport 1.4

Impress さんの記事。今回は物理的なデータ転送速度は、1.3 から変わっていないとか。DSC 1.2 という圧縮方式で実質的なデータレートをあげている。1/3 まで圧縮するとか。これは画質劣化を伴わないのだろうか。デジタルな映像送信規格で、色解像度をおとし…

Intel Thunderbolt3 発表

ITmedia さんの記事。もう終わったと思っていた Thunderbolt。ちゃんと進化して 3 になったとのこと。コネクタは USB Type-C になるそうな。 注目すべきは、その通信速度。40Gbps ということは、USB3.1 の 10GBps や Thunderbolt2 の 20Gbps から、更に高速…

USM

また知らない規格にであった。出始めはこのあたり(Impress さんの記事)だろうか。2011 年。Universal Strage Module。コネクタとしては普通の SATA だが、カートリッジ形状で抜き差し可能な HDD や SSD の規格。USM 対応のスロットに、USB 対応の HDD や SS…

HDMI2.0a

最近、映像関係の規格がどんどんでてきている気がする。Impress さんの記事。2.0a の目玉は HDR(High Dinamic Range) 対応。ULTRA HD BLU-RAY でも対応予定なので、HDMI も対応せざるを得ない。プレーヤーやテレビだけ対応していても、その間を繋ぐものが無…

Intel Pro WiDi

Impress さんの記事。PC をプロジェクタや大型画面にワイヤレスに接続する新しい技術。これまでの WiDi や Miracast は、同時には 1 対 1 で接続すること前提だったが、Pro WiDi では、複数の端末が表示装置に接続することを許すようなシステムらしい。ただ…

USB Type-C で DisplayPort

Impress さんの記事。USB Type-C 最強感が段々高まってきている今日この頃。USB3.0 type-C のコネクタで、DisplayPort の信号を流す仕様が決まっているということらしい。その試作機がデモされていると。MDisplayPort を使いながら USB も使えるパターンも用…

SuperMHL

Impress さんの記事。正統進化と言えばそうなのかもしれないが、なんとも違和感のある新規格である。方向性としては、すでに 8K とか HDR、120fps に対応しているのは望ましいところではある。気になるのは、新しい SuperMHL の新しいコネクタも規定されてい…

USB3 Vision

2013 年 1 月に制定された規格だが、USB3.0 の WebCam を探していて今頃その存在を知った。微妙に目的のものとは、方向性が違うような気がしないでもないが、マシンビジョン用のカメラを USB3.0 で接続する際の規格のようだ。画像転送とカメラ制御のプロトコ…

エレコム USB3.1 ケーブル 発表

ITmedia さんの記事。早いなー。現状の microUSB が、余りにもスマートフォン中心に普及してしまったので、なかなか次は広まりにくいように思ったが、世の中の流れは想像以上に早いようだ(大げさ)。ただ、USB3.0 の microUSB なコネクタが余りに酷いので、…

SeeQVault はメーカー間の互換性が無い

ITmedia さんの記事。これはまた酷い話だ。ほぼ1年前には、規格が決まっていた気がするのだが、今更こんなことになっているとは。録画したものを再生できればいいだけのことで、これほど色々引っかかるものなんだなぁと。番組情報とか、諸々付加情報を保持…

VESA DisplayPort 1.3 発表

先日 5K を表示するのに、DisplayPort 1.2 HBR でいけるように考えていたが、足りないようだ。最小で、21.3Gbps 以上の速度が必要。1.2 だと、21.6Gbps なので、ぎりぎり行けそうだが、オーバーヘッドもあるので無理らしい。ということで、次世代の 1.3 の規…

メールヘッダ From: フィールド

インターネット向けに各種サーバを稼動させている者は、RFC くらい熟読していないといけないわけだが… 実際、小生は RFC そのものを読んだ事は数えられるくらいしか無い(しかも斜め読み)。メールのヘッダについても色々なルールがある。先日、メーリングリ…

USB 3.1

Gigazine さんの記事。なんか USB が全てを制覇しようとしているような感じだ。電源から、ちょっとした周辺機器の接続から、4K モニタへの接続。ハブを使って多数の機器も接続できるし。本体もスマートフォンからワークステーションまで。無線は便利だけど、…

「EU圏のスマホ充電はマイクロUSBに統一」を読んで

ASCII さんの記事。なんか Apple いじめな気がしなくも無いが、ユーザにとっては、優秀な規格で統一されるのは有難いこと。ただし、一定期間後は、新しい技術に取って代わられて欲しいのは欲しい。さて、microUSB は優秀な規格なのだろうか。筋はいいように…

MHL 3.0 デモ

Engadget さんの記事。4K の伝送については、HDMI2.0 よりも MHL3.0 の方が先行して普及しそうな勢いだ。と思ったが、30fps までの対応のようだ。10ピンを使えば(USB3.0 の横に伸びた microUSB 端子)60fps もいけそうな気がしなくもないがどうなんだろう。…

802.11ad WiGig 60GHz 帯の次世代 Wifi

先日、電波の到達距離は短くとも(というか短めの方が良い)通信速度の速い無線の必要性をひしひしと感じた。実際、次の規格制定が進んでいるようだ。それが 802.11ad WiGig。60GHz 帯を使った方式で、理論最大 7Gbps の転送速度があるそうな。ギガビットイ…

JEITA、ノートPCのバッテリ動作時間測定法を改訂

Impress さんの記事。これは結構興味深いニュースだ。ノート PC のバッテリ持続時間(というか、無給電での使用可能時間?)は、重要な性能指標であるが、今ひとつカタログに書かれている数値は当てにならなかった。実使用で近い体感の場合もあれば、そうで…